PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

廃墟探索-根岸競馬場一等観覧席跡-

JR根岸駅バスのりば2番線の21系統バスに乗り込み、旭台にて下車。
根岸森林公園の最奥にある、根岸競馬場一等観覧席跡に行ってきました。
最近少し廃墟に興味が沸いていて、ちょっと調べてみたところ、一番近そうなのがこの根岸競馬場とわかりました。
(もっとちゃんと調べれば自転車圏内にゴロゴロありそうですが・・)
というわけで、夏休みを無駄に浪費すべく、散歩がてらに行ってみました。
P1010261.jpg
それでは探索開始。
P1010260.jpg
まさかアレじゃないよなぁ…
P1010262.jpgP1010264.jpg
…。
P1010276.jpg
遠いよ。
P1010282.jpgP1010291.jpg
ようやく到着!
P1010293.jpg
なんとか日が暮れる前に到着できました。ついでなので日の入りまで見てきました。

根岸競馬場跡はかなり整備されていて、廃墟というイメージとは少し違いましたが、夕日を受けた感じがとても印象的でした。
すぐ隣に米軍使用地があってまた驚きましたが、公園広いし緑多いし、非常に好印象。
こんな公園が近場にあったらなーとうらやましくなりました。

もっと細かいトコロの写真も撮りましたが、量が多くなるのでこのくらいにしておきます。

さて、次はどこに行こうかな。

| Life is beautiful | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

海獣の子供

表紙買いしてしまいました。

41u8UiMspHL._AA204_.jpg31LmG3WaH5L._AA204_.jpg

感性で描かれている漫画です。
内容は、琉花という少女と、海と空2人の少年との、夏のお話。
宇宙に思いを馳せたり、沖縄の海を連想したり-気が付いたら惹き込まれてました。
とにかく魅せ方が非常に巧い。この人の視ている世界の迫力には、只々圧倒されます。
五十嵐大介は魔女で知ったのですが、2年経過してもインパクトは相変わらずでした。
次巻は来年3月くらいになりそうかな?とても楽しみです。

| Books | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

Wilkhahn Modus

7446.jpg
Wilkhahn Modus (XWH-27471K6367)

遂に念願のモダスを購入しました。
オークションで6万ちょい。
状態は良好。定価を考えれば、このお値段はかなりお買い得です。
展示品処分だからこんなもん、と言われればそれまでですが。

青、好きだなぁ俺。

~~
この椅子に座っていると、段々と立つのが億劫になってきます。
座っているのが本当に楽。じわじわきます。

| Life is beautiful | 12:50 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

国立天文台に行ってきた

4D2Uプロジェクト
というプロジェクトがありまして、その成果物である4D2U立体ドームシアターの一般初公開が、去る28日に行われました。
応募者約800人から、抽選で約100人に案内が送られたそうですが、何の因果かこれに当選してしまいまして、28日に府中まで行ってきました。

そもそもプラネタリウムというもの自体が初めてだったので、結構ワクワクしながらの参加でしたが、想像以上の体験ができました。
4Dというのは伊達ではないです。

3Dの地球儀としては、Google Earthあたりが有名ですが、あれが画面から飛び出して回転する様を想像してみてください。
ソレを実際に見てきましたw誇張でもなんでもありません、そのままの意味で、銀河や地球が浮かんでいました。
専門の方が、実際に映像を操作しながら生解説をしていて、非常に理解し易かったですね。

実際に一般公開で使用されたツールを、以下サイトからダウンロードできます。
Mitaka
流石に4D体験はできませんが、これが自分の頭上で動いている様を想像すれば、なんだか凄そうな雰囲気くらいは伝わるのではないでしょうか?
Mitaka002.jpg

月一で一般公開を行っていく予定とのことなので、興味のある方は応募してみては如何でしょうか。
ドームシアターの公開について

~そのうちこれがプラネタリウムのスタンダードになるんだろうな。

| Life is beautiful | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

第六大陸

sixearth.jpgsixearth2.jpg
読了。

友人が「よめ」と言って置い行った本、全2巻。
非常に楽しめました。
徹底した取材に基づくリアルな設定や説明で、説得力があります。
夢を見せてくれる小説。
読みやすく、万人にオススメです。

| Books | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。