PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Wilkhahn Modus

7446.jpg
Wilkhahn Modus (XWH-27471K6367)

遂に念願のモダスを購入しました。
オークションで6万ちょい。
状態は良好。定価を考えれば、このお値段はかなりお買い得です。
展示品処分だからこんなもん、と言われればそれまでですが。

青、好きだなぁ俺。

~~
この椅子に座っていると、段々と立つのが億劫になってきます。
座っているのが本当に楽。じわじわきます。

| Life is beautiful | 12:50 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

国立天文台に行ってきた

4D2Uプロジェクト
というプロジェクトがありまして、その成果物である4D2U立体ドームシアターの一般初公開が、去る28日に行われました。
応募者約800人から、抽選で約100人に案内が送られたそうですが、何の因果かこれに当選してしまいまして、28日に府中まで行ってきました。

そもそもプラネタリウムというもの自体が初めてだったので、結構ワクワクしながらの参加でしたが、想像以上の体験ができました。
4Dというのは伊達ではないです。

3Dの地球儀としては、Google Earthあたりが有名ですが、あれが画面から飛び出して回転する様を想像してみてください。
ソレを実際に見てきましたw誇張でもなんでもありません、そのままの意味で、銀河や地球が浮かんでいました。
専門の方が、実際に映像を操作しながら生解説をしていて、非常に理解し易かったですね。

実際に一般公開で使用されたツールを、以下サイトからダウンロードできます。
Mitaka
流石に4D体験はできませんが、これが自分の頭上で動いている様を想像すれば、なんだか凄そうな雰囲気くらいは伝わるのではないでしょうか?
Mitaka002.jpg

月一で一般公開を行っていく予定とのことなので、興味のある方は応募してみては如何でしょうか。
ドームシアターの公開について

~そのうちこれがプラネタリウムのスタンダードになるんだろうな。

| Life is beautiful | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

SONY NW-S706Fを購入

大学2年くらいから使い続けていた(5年…)
IO-DATA HyperHyde Exrougeに別れを告げ、
SONY NW-S706F VMに乗り換えました。

乗り換えを決意するに至った最も大きな要因は、
audio-technica ATH-AD1000 オープンエアヘッドホン
を購入したことです。
Exrougeの限界をイヤという程思い知らされてしまい、もうExrougeの音質では満足できなくなってしまったんですね。

というわけで、iPod nanoiPod shuffleの新色にも食指を動かされたのですが、結局は音質を重視して、NW-S706Fに決めました。

まずATH-AD1000、ATH-CK7と付属イヤホンで音を比較してみました。
ちなみに、付属イヤホンは「MDR-NC22」のイヤホン部分と同じもの。
ATH-AD1000との比較ではやはり再限度のレベルが違いますが、
ATH-CK7との比較であれば、大きな差はありませんでした。
MDR-NC22も十分イイ仕事してます。

128kbpsや192kbpsといった音質では差が出ません。そのくらいの再現度は備えているということですね。
ノイズキャンセラはこのイヤホンありきなので、この程度の性能は当然と言えば当然なんでしょうけど。

ATRAC Advanced Lossless 352kbpsでの高音質転送も試しました。
素晴らしいですね、ポータブルオーディオでこの音質を再現できるとは。
このくらいのクオリティになると、やはりヘッドフォンの差も聞き取れます。
まぁ、篭った音かどうか、てくらいですが(意味ねぇw

audio-technica ATH-CK7との比較となると、多少篭ったように聞こえるのは仕方ないかもしれません。
ピアノの曲なんかではやはりATH-CK7の方がクリアに聞こえます。
でも、オールラウンダー対決ではMDR-NC22の方が広くカバーできている分リードしている印象。

ATH-AD1000で聞いてみると、NW-S706Fの性能の高さを実感できます。
素晴らしい。納得の買い物ができました。

| Life is beautiful | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

audio-technica AD1000

audio-technica ATH-AD1000 オープンエアヘッドホン

が昨日届き、早速エージングを行っています。

まだ26時間程度しかエージングしていないので、音質は強張った感じです。
しかし、やはり基本スペックが高いですね。
ATH-CK7と比較すると、その音のクリアさに驚かされます。

このヘッドフォンを購入した主な目的は「ギター・ベースの練習」。
アンプでドカスカできる程壁厚くないので、モニター用ヘッドホンが必要。
そういえば、以前から音楽鑑賞用のヘッドホンほしいなーと考えていた。
というわけで、どうせなら兼用で1コ買おう!と思い立ったわけです。
だから金額は2台分w

正直なところ、ATH-AD1000はDJモニターとして利用するには適しません。
よりよく聞こえるように、音を加工してしまうからです。
高音が伸びやかに鳴るように~とか、まぁいろいろと。

でも、素人が練習用で利用するのには何の不足もありません。
てか十分過ぎです。
クリアなベース音には感動すら覚えましたw

クリアでキレイな音が大好きな方にはオススメです。

でも、懐に余裕のある方は上位モデルのATH-AD2000の方がよりオススメ。
空間の広がり方が桁違いです。
ヨドバシで視聴したのですが、明らかに一線を画していました。

最後に、購入を考えている方へ。
必ず視聴に行きましょう。
秋葉原のヨドバシなど、大きな店に行けば
店員さんが丁寧にイロイロ教えてくれますよ。

| Life is beautiful | 00:56 | comments(0) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

散財月間。

11月は、旅行とコート購入だけで普通に10万近く使いました。

もうすぐBの日ですが、それも奨学金返還に消えゆくさだめ。
副業、考えないとなぁ。

~~
Expenditure out of a plan was around 100,000 yen last month.
Bonus is going to become it not payment of a scholarship.

...Side job...

| Life is beautiful | 14:01 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。