PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

キャッチ

英語のキャッチにつかまりました。

仕事帰りに駅前の書店に寄ったんですが、
店の入り口付近にチラシ配りをしてるオネーサンがいました。
「お。ちょっとキレーかも?」

と思いつつスルーして店に入り、ザクっと見ていつもどおり

『買うものナシ』

と判断。

で、店を出るトコロで目が合ったので、チラシを受け取る。

と、

「あ、アンケートになってるんでここで記入して行きませんか?」

と声を掛けられました。

まぁ特に急ぐ理由もなかったので、
「いいですよ」と軽く請け負いました。

で、そのオネーサンとダベりつつアンケート記入。
近くで見たところ、肌の具合から察するに
実はそれなりの年齢とみた。見るトコはしっかり見ますよw

と、

「もし時間よろしければそこの喫茶店でもう少し詳しくお話させて頂けませんか?」

と聞いてきました。

『ん?コレってよく聞くサギか?』

といった思考がアタマを過ぎりましたが、

『でも駅前の書店の一角借りてるようなトコがサギなんてしねーよなぁ?』

と思い、『これも経験』と割り切ってサ店に行ってみました。
今思うとかなり考えなしな行動だなぁと思いますが、
まぁこの点については結果シロだったので。
次があればそのときはもう少し考えることにします。

で、それから約3時間程、英語スクールの解説も交えた雑談に華が咲く。

オネーサンはやっぱりオネーサンだったようで、
「妹と同じ年齢だねー」と言ってました。
年齢聞きませんでしたが、多分26~28かなぁ?
肌的にw

これで英語スクール通い始めでもしたら、いい笑い者ですなぁ。
スポンサーサイト

| Life is beautiful | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sonorous.blog5.fc2.com/tb.php/65-10ce9f7a

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。