PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

国立天文台に行ってきた

4D2Uプロジェクト
というプロジェクトがありまして、その成果物である4D2U立体ドームシアターの一般初公開が、去る28日に行われました。
応募者約800人から、抽選で約100人に案内が送られたそうですが、何の因果かこれに当選してしまいまして、28日に府中まで行ってきました。

そもそもプラネタリウムというもの自体が初めてだったので、結構ワクワクしながらの参加でしたが、想像以上の体験ができました。
4Dというのは伊達ではないです。

3Dの地球儀としては、Google Earthあたりが有名ですが、あれが画面から飛び出して回転する様を想像してみてください。
ソレを実際に見てきましたw誇張でもなんでもありません、そのままの意味で、銀河や地球が浮かんでいました。
専門の方が、実際に映像を操作しながら生解説をしていて、非常に理解し易かったですね。

実際に一般公開で使用されたツールを、以下サイトからダウンロードできます。
Mitaka
流石に4D体験はできませんが、これが自分の頭上で動いている様を想像すれば、なんだか凄そうな雰囲気くらいは伝わるのではないでしょうか?
Mitaka002.jpg

月一で一般公開を行っていく予定とのことなので、興味のある方は応募してみては如何でしょうか。
ドームシアターの公開について

~そのうちこれがプラネタリウムのスタンダードになるんだろうな。
スポンサーサイト

| Life is beautiful | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sonorous.blog5.fc2.com/tb.php/180-55517eeb

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。